« 「性格」‥40 | トップページ | 「性格」‥42 »

2013年6月 6日 (木)

「性格」‥41

 尿道が(予想通り?)再々度狭窄してきたので先週、これまでの病院に診断に行き、今週月曜日に簡単な

拡幅施術を行なうということで午前の仕事の後に病院に行きました。手術ではなく麻酔も使わないので私は

一種のマッサージ位に思っていて帰りにどこか寄ってお茶でもしようと鼻歌交じりでいたのですが、この拡

幅作業が思いのほか難儀な治療となり、そのまま二泊三日の入院となりました。膀胱から尿道へ通じる部位

が狭窄しているのを、金属管を細管→中管→太管と順次入れ替えていき、太管と同じ太さのカテーテルを入

れて30分程置いて(尿道を太さに馴染ませて)その後抜き取る、という段取りでした。ところが太管が中々

入らず、(他の部位に穴が開くのを避けるため)最後はレントゲン撮影をしながらかなり強引に(医者の手

が震え力をこめたのが伝わりました)管をコジ入れました。そしてカテーテルが嵌めこまれて施術が終った

のですが、その間(大袈裟でなく)天地がひっくり返るような痛みと、かなりの出血が伴いました。そして

カテーテルは30分で取るどころか、1ヶ月そのままにして様子を見るということになったのです。

私はその晩ベッドで、痛みは少し引いたもののまんじりとも出来ないまま朝になり、もうこれは正式に

カンドオピニオン」を聞こうと決めたのです。朝の担当医の回診時に、今までの施術が(良かれとの

図とはいえ)結果的に悪いことになっていて、今後もどうなるか不透明であり、私としては非常に不安

を感じるので、「セカンドオピニオン」を聞きたいと話したのです。担当医は一瞬驚いた様子でしたが承

諾してくれました。そもそも病院の「入院のご案内」にもこのシステムが患者の当然の要望事項として紹

介されてもいるのです。ただし、医師は「セカンドオピニオン」先の病院で治療はできず、あくまで意見

を聞くだけなのだと言うのです。つまり治療のバトンタッチではないということです。私は一瞬「え、こ

れは患者の利便の為ではないのか?」と訝りましたが、考えてみればこれは病院が設けたシステムなので

そういう仕組なのだろうと自得しました。

 私はここの地元の大学病院で「セカンドオピニオン」を聞くつもりと伝え、担当医の紹介状と、これまで

レントゲンフィルムのCDを退院時にもらいました。そしてご丁寧にもその大学病院のサイトの「セカンド

ピニオン」のページの印刷ももらい、その大学病院の「セカンドオピニオン」の概要も知ることが出来ま

た。それによれば、①当病院で新たな検査・治療は行わない ②当病院に転医は勧めない ③主治医(今

での治療医)への不満等に関する相談は受けない 等々のいわば“病院側のガード”が強調されているの

あり、まさに治療をバトンタッチするものではない旨を言っているのです。私は「やっぱりな」と思いな

らも帰宅してから電話を入れ相談予約を入れました。電話予約の話の中でその病院の治療方法の違い(例

ば今では前立腺治療で手術することはやらない)も判明しましたが、その違いの理由こそ聞きたいと思っ

からです。

 とにかく医療知識がまったくない患者として、一生付き合うことになるかも知れない病気への対処の第一

歩を踏み出そうと思うのです。

 

<3週間ほど前に街道端にたくましく咲いていた花です>

Dsc_0227_1_2

Dsc_0229_1_2

« 「性格」‥40 | トップページ | 「性格」‥42 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
大変辛い思いをされてました。
お医者様と違い私たちは
他の病院がどんな治療かもわからず、
その他にも良い治療法が有ったとしても
始めに行った病院の先生の言われるままに、治療しなくてはいけない
だからセカンドオピニオンも必要なのでしょうね。
レントゲンや診断書も出してくれますが、病院をガードする内容の文面もありますね
何かしらの問題があっても患者は勝てないです。
良い先生病院に巡り合えることを願いますね。
お大事になさってくださいね。
路に咲く花可愛いですね♪

今晩はna noriさん。
苦労というものをよく知ってらっしゃるんですね。
先日のブログでも十分教えてもらいましたよ。
私よりずっと若いのに苦労は私より上のようだとも。
私の娘のような人に励まされ、勇気をもらいました。
私の些細な痛みにまで同感して頂き‥‥
散歩も続けていこうと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1627554/51940045

この記事へのトラックバック一覧です: 「性格」‥41:

« 「性格」‥40 | トップページ | 「性格」‥42 »