« 「性格」‥56 | トップページ | 「性格」‥58 »

2013年8月 5日 (月)

「性格」‥57

 今から4年半前の私がリタイアする前年のこと、同期社員の実父が亡くなり当時本社周辺にいた気心知れた

仲間(飲み仲間)で通夜を見舞ってやろうということになりました。同期とは言えこの同僚社員は年齢が私

より2歳上で、前年にリタイアし嘱託となっていました。そのことと、葬儀場が東北に近い東京からJR・私

2時間余りの遠さもあっての遠慮からか、当人からは私的な参列、香典、供花等の固辞の連絡が午前中に私

達には入っていました。しかし日頃親しくしている仲間(当人は長男で喪主)ということで私を含む有志4

人で通夜だけでも馳せ参じようということにしたのです。3月初めの肌寒い日で現地では本格的な雪模様の天

気でした。私達は香典も用意せずに式場に赴いたのですが、行きの車中でやはり香典を持参すべきではない

かと色々相談をした時に、唯一同じ職場だった私が「やはり本人が強く固辞したのだからその意を汲もう」

と結論したのでした。最寄り駅から式場までの道すがらコンビニがあり傘を買うため立ち寄った時も1人が

「やはり香典を‥‥」と呟くので、私は「見ろ、こんな大雪のなか参列に来るだけでも☓万円の価値じゃな

いか」と駄目を押したのです。

 そして式場では通夜の読経は始まっていたものの、受付で記帳して椅子席に座ったのでした。その時、受

付係の婦人が「お香典は頂いてないですよね?」と私達4人のところへ確認に来たのです。そこで「???」

と怪訝な視線が3人から私に向けられたのは言うまでもありません。私はそれでも敢えて何でもない顔をして

いました。式の終了後は簡単にしつらえたテーブル席で粗飯と酒が振る舞われたので、私達は“遠慮なく”

席の一角で食べ物を頂いているところへ、喪主の同僚社員が来て「遠路をわざわざすまなかったな」と礼を

言うので、私は「おい、本当に香典なしで来たけど良かったのか?」と聞いてみると、彼は意表を突かれた

顔で「え?‥まあそれでもいいよ」と言ったのです。私は呆れて苦笑するしかなく、他の3人は「それみ

ろ!」と言う顔です。それでもとにかく体中が冷え切っていたので、酒のお代わりまで頼むと、段々と図

図しくなり私達のテーブルが一番賑やかになったのです。そして離れた席の親類の叔父さん・叔母さんら

しき人がこちらをチラチラ見ながら喪主に何かを話している様子が見えました。その時はそう気にもせず

私達は体が暖まり機嫌も良くなって退席し、また遠路帰宅の途についたのでした。

 後日、その喪主をやった同僚から「あの時は親戚の者から、あそこで飲んで騒いでいるあの人達はお前

の会社の知合いだって?香典もなかったそうだけど、という話だったんだわ。フハハハハ!」と教えても

らったのです。そしてその後の飲み会では常にこの話題が私をやり込める格好の酒の肴となってしまった

のです。

 酒にまつわるエピソードは以上ですが、また思い出しましたらご紹介します。

<散歩道の竹藪です>

Dsc_0400Dsc_0404

Dsc_0402Dsc_0401







« 「性格」‥56 | トップページ | 「性格」‥58 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

こんにちはcloud
本当にね、確かに難しい問題…
本気で言っているのか、どうなのか分からないですね…

今年、4月の終わり、私の友達のお母さんが無くなり
お通夜へ行きました。
前日、香典は辞退するらしいと言う連絡が有り。
当日も本当に用意はしないのかな、って言う話に成りました
迷う時は取り敢えず用意をして置いて、本当に要らなければ出さなければいい
と思い。鞄に入れて行きました。
お通夜へ行くと、ご辞退いたします。と受付の方に言われ
やはりそうなのって思ったのですけれど。

座ってから香典を貰っていないと行って来られるのにも少し驚きました。
だったら、要らないって言わないでほしいですね(~_~;)

この冠婚葬祭の決まり事ぐらい“決まってない”世界もないですね。殊に葬儀がそう言えます。
世間に告示するということは「お差し支えなければご参集下さい」という意味で、さらに「お心
付けは皆様のご判断にお任せいたします」というものです。それで故人や喪主の知名度如何
では色々な思惑が働く場合があります。“地獄の沙汰も金次第”のイメージが膨らんで、「人に
遅れてはならじ」、「少し目立つくらいで」、「まあ最低限の所で」‥‥と色々な人それぞれの立
場により判断が違ってきます。ここに“政治家の先生”の仕事の場もあります。「弔問外交」なる
言葉もあるくらいです。‥‥人間の世界って生まれてから死ぬまで“世間との付き合い”だとも
言えますね。flairsign03\(^o^)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1627554/52750621

この記事へのトラックバック一覧です: 「性格」‥57:

« 「性格」‥56 | トップページ | 「性格」‥58 »