« 「ハチ」‥24 | トップページ | 「ハチ」‥26 »

2013年11月29日 (金)

「ハチ」‥25

 27日に鎌倉に住む知人に誘われて“鎌倉アルプス”歩きをしました。

私の息子も急に行きたいと言うので、一緒に北鎌倉の円覚寺山門前に集まり10時半に3人でスタートしました。

するといきなり息子のトレッキングシューズのスポンジの底がバクバク言い始め両足とも剥がれてしまったの

です。12年前に高校での富士登山用に買った靴が劣化してしまっていたのです(そりゃそうです)。それでも

内側は丈夫で壊れていないのでそのまま歩いたのです。天気も良く、6070歳代の色々なグループの人で溢れ

る位の山歩きのにぎわいでした。街中にある“鎌倉アルプス”なので所々で意外に間近な民家などを見ながら、

それでも山道らしきコースを進みます。途中で急に視界が開けたりして鎌倉の街並みを眼下に相模湾が見渡せ、

伊豆大島も見えます。普通の山歩きではあり得ない“茶店”も途中にあります。そして1時間足らずで鎌倉ア

ルプスの“最高峰”大平山(おおひらやま159m)に到着し、すぐ下ったところが広場になっていてそこで昼食

をとりました。南側が相模湾の眺望、北側には鎌倉パブリックゴルフ場のクラブハウスが目の前に見えます。

 そのまま下れば鎌倉八幡宮へ出ますが、知人はさらに1時間ほど名もないコースを回り道し、やはり八幡宮

の裏手へ出て流鏑馬(やぶさめ)が行われる道を通って八幡宮の池の横に出ました。この頃には息子のトレ

ッキングシューズはスポンジがすっかり消失し土台だけの“木靴”のようなものとなり、石畳を歩くとキーキ

ーと金属音をあげる程なので、駅前の東急でウォーキングシューズを買ったのです。そして今度は西側の源

氏山方面へ向かったのです。

 まず源頼朝の墓を見てから寿福寺(じゅふくじ)に行き、実朝、北条政子の墓にお参りしたのです。高浜虚

子や大佛次郎の墓もありました。そして源氏山公園まで一気に進み頼朝坐像を見てから大仏切通を体験した

また戻り、江ノ電・極楽寺駅に着いたのは3時半頃だったでしょうか。こうして通常の3つ分のコースをこなし

た、ほぼ5時間の鎌倉アルプス踏破は(息子の靴のトラブルはあったものの)無事に終ったのでした。

<本日のジャズはレッド・ガーランドの「シージャム・ブルース」です。

鎌倉アルプス歩きと同じく実に“groovyな(イカす)”テンポの曲です>

http://www.youtube.com/watch?v=XAcO0ahmw4w

http://www.youtube.com/watch?v=rA1EZAZCq4Y

鎌倉アルプスからの眺望で、伊豆大島も霞んで見えます。

Dsc_0603

源頼朝の墓です。
Dsc_0605

寿福寺の参道です。
Dsc_0613

寿福寺の墓地には実朝、北条政子、高浜虚子、大佛次郎などの墓があります
Dsc_0616

北条政子の墓です。意外に小さい墓です。
Dsc_0619


高浜虚子の墓です。
Dsc_0615

源氏山公園の頼朝坐像です。
Dsc_0624

« 「ハチ」‥24 | トップページ | 「ハチ」‥26 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~night
ここ数日お天気が良くて、皆空さんお散歩行ってそうって思っていたのです~
良かったshine
山の空気は身体がスッとしますね(#^.^#)
実は私も今日行って来たのですよ(*^^)v
永源寺と言う私の住む所から1時間以上車で掛かりますけれど
紅葉が有名なので歩いてきましたconfident
沢山写真も撮って山を登って行くと寒かったけれど
身体の中がスッとして気持ちが良かったですshine
また登りたくなる気持ちが分かります~
お疲れ様でした(*^^)v

こんばんは。night
山歩きは、どんな近くても天気予報に気をつけてくださいよ。
天気良しと見たら、午前中に(9時でも10時でも)スタートして
昼には下山(帰宅)態勢、というのが大原則です。
不運にも途中で天気が崩れたら欲をかかずにUターンです。
‥‥そうですか、na noriさんも山に‥今後が楽しみですねshinenotesdelicious

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1627554/54092353

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハチ」‥25:

« 「ハチ」‥24 | トップページ | 「ハチ」‥26 »