« 紫式部のブラックユーモア(6) | トップページ | 韓国がタブーにする日韓併合の真実‥2 »

2014年5月29日 (木)

韓国がタブーにする日韓併合の真実 ‥1

韓国がタブーにする日韓併合の真実 崔基鎬(チェ・キホ)―ビジネス社―

これは日本人が書いた本ではなくれっきとした韓国人(大学教授)が書いた本です。この手のものには日本人が

反韓(嫌韓)感情で書いたものが最近目に付きますが、韓国の知識人が救国の思いで書いた(それだけで画期的

な)本なのです。

 私は従軍慰安婦問題や竹島問題における韓国(大統領を初めとする韓国世論)に対しては、正直なところ首を

げることばかり感じてきましたが、今年になって旧知の人からこの本を薦められて最近読んだところ、これま

韓国のことを理解する時に常に拭えなかった“霧”が晴れたと強く思ったのです。“霧”と言うのは、韓

国に関する正確な情報が日本ではあまりに少なく、いや、韓国に関することはどれが正しくどれが嘘の話か判斷

できない情報環境に置かれてしまっているからなのです。これがどうも日本側にと言うよりも韓国側に主たる原

因がある印象は否めなかったからです。

 そのような時、この本で目にした初めのところにまずこう書かれていたのです。『‥わが国の人々の多くは、

本統治が犯罪行為であったごとく力説するが、それは事実を知らぬ妄説にすぎないと、私は信ずる。あの時代

を理性的に振り返ってみれば、いかに日本統治がわが国にとってプラスになったか、日本が真摯に朝鮮半島の近

代化に努力したかを、読み取ることができるだろう』(韓国人の著者ですから「わが国」とはもちろん韓国のこ

とです)

 そしてそのような“妄説”が今だにまかり通り続けている病巣は、1392年に成立し1910年の日韓併合までの5

18年の長きに渡り続いた「李氏朝鮮王朝」の“宿痾(しゅくあ)”とも言える根本的体質にこそあったと断言す

るのです。その宿痾を宿痾たらしめた三つの重要な要因が李氏朝鮮にはあったということです。即ち、(1)仏教を

禁じて、儒教の中でも最も原理主義的な朱子学を国教とし、その結果中国への属国意識が定着したこと、(2)両班

(やんばん)制度と科挙の存在。これにより朝鮮国内は特権化した官僚が支配する、階層の流動化が存在しない

停滞社会となった。(3)上は国王から下は地方官に至るまで血縁、地縁の閉鎖的なグループを形成し、もっぱら

内向きの政治抗争に明け暮れたため、近代国家への道を閉ざしてしまったこと、というのがそれだったのです。

‥‥日本から見て異常な、最近の朴槿恵大統領の“中国スリ寄り外交”はまさに(1)の体質以外の何物でもなか

ったのでしょう。

« 紫式部のブラックユーモア(6) | トップページ | 韓国がタブーにする日韓併合の真実‥2 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんにちはsun
今日も暑いですね。
33度を超える地方もあれば、雹が降ったり…
お仕事は大丈夫でしょうか。十分対策されているとは思いますけれど
ご自愛くださいね♪
日韓の情報は、TVからのイメージが強く。
その行動には、どうして…と思う事が沢山有ります。
皆がそうでは無い、それに対して強い疑問を持っている人も
沢山おられるという事は良く分かります。
それに
最近は全く見ていないのですけれどね
私韓ドラ好きで♫よく見てるんですよ(*^_^*)

こんにちは。私の部屋は30度になりましたので、今日は冷房を
入れています。
韓ドラは以前「チャングム」と踊り子のを見ましたが、その後は
見ていません(カミさんは相変わらず見ているようですが)。
韓ドラの時代劇はみな李氏朝鮮時代のものだったと思います。
ドロドロした権力抗争も見せましたが、全体的に美化され過ぎ
ていたようです。実態は、ガチガチの階級社会で不正義が満ち
満ちて“腐り切った”国情(チェ・キホ)だったとのことですから。coldsweats02sweat01
韓ドラの綺麗な人情劇とは裏腹に竹島と従軍慰安婦のドスを見
せ付けられたら見る気も失せました。angryannoy

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1627554/56350631

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国がタブーにする日韓併合の真実 ‥1:

« 紫式部のブラックユーモア(6) | トップページ | 韓国がタブーにする日韓併合の真実‥2 »